羽生

記者「プーさんよりお金投げてほしいよね?」羽生「は?」

――東京マラソンでは、設楽選手が一億円をもらいました。
花束とかプーさんとかがお金であったらと私は思いましたが、どうですか?
正直、リアルなことを言いますが、現地に来てくださっている方はチケットを取るために相当なお金を使っている。
フィギュアスケートの観戦は高いんです。ファンの方の特集も見ているんですが、一部の方の声しか届いていない。
それを捻じ曲げた特集をする局もありますが(笑)。
言えることは、見えない方の応援も大事にしたい。高校生や大学生も大金を払って韓国に来れません。
そういう方々にも感謝が届くような演技ができればと思っています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00010007-houdouk-spo&p=4
羽生 結弦
(はにゅう ゆづる、1994年(平成6年)12月7日 – )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。全日本空輸 (ANA) 所属。早稲田大学人間科学部在学中。
主要な戦績として、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック優勝、2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝、グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)、全日本選手権4連覇(2012年-2015年)など。
男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者で世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持している。
世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、国際オリンピック委員会より『限界なきレコードブレーカー』と称される。ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した[16]。

ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年のサンモリッツオリンピックと1952年のオスロオリンピックを連覇したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受けバトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した。また、この羽生の金メダルは、アメリカのチャールズ・ジュートローが1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季五輪スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルであると国際オリンピック委員会が発表。94年をかけて、羽生の金メダルにもう一つの歴史が刻まれることとなった。
羽生 結弦 – Wikipedia


かっこいい


かっこE


マジでこんなこと聞いたん?

続きを読む

羽生結弦、国民栄誉賞授与 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

政府は、平昌(ピョンチャン)冬季五輪のフィギュアスケート男子で前回2014年ソチ大会に続く連覇を達成した羽生(はにゅう)結弦(ゆづる)選手(23)に、国民栄誉賞を授与する方針を固めた。
この種目では66年ぶりとなる連覇の偉業に加え、右足首のけがを乗り越え国民に大きな感動を与えた点を評価した。1977年の同賞創設以来、スケート界からの受賞は初めて。個人としては最年少での受賞となる見通しだ。
政府関係者が1日、明らかにした。安倍首相は2日にも羽生氏への授与を検討するよう指示する。その後、有識者の意見を聞いた上で正式決定する。
羽生氏は仙台市生まれ。4歳でスケートを始め、10年世界ジュニア選手権で優勝を果たした。10~11年シーズンからシニアデビューし、切れ味鋭い4回転ジャンプを武器にした躍動感あふれる滑りで10代から世界のトップ選手として、観衆を魅了してきた
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00050129-yom-spo
写真


2種目2連覇の北島がもらえてないのに


何も言えねぇ!


人間性が原因

続きを読む

羽生結弦が意外な食生活を明かすwwwwwwww

【フィギュア】羽生結弦「日本人としては寿司と言いたいが、僕はいつも絶対にご飯」


会見では、食事に関する話題もあった。
「(試合前に食べる)“勝負メシ”は何でしょうか?」と司会者に聞かれると
「日本人としてはすしとかと言いたいが、競技前に生ものを食べたりは非常に危険なので、僕はいつも絶対にご飯を食べるようにしている」と話した。
自身を「食べても太らないタイプ」と打ち明け、「普通のアスリートとは違う生活をしているのかなと思う。マクドナルドも行くし、炭酸ジュースもすごく好き。
一緒にポテトチップスを食べることもよくある」などと意外な食生活を明かした。
https://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/180227/spo18022720080076-n1.html
羽生 結弦
(はにゅう ゆづる、1994年(平成6年)12月7日 – )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。全日本空輸 (ANA) 所属。早稲田大学人間科学部在学中。
主要な戦績として、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック優勝、2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝、グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)、全日本選手権4連覇(2012年-2015年)など。
男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者で世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持している。
世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、国際オリンピック委員会より『限界なきレコードブレーカー』と称される。ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した。

ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年のサンモリッツオリンピックと1952年のオスロオリンピックを連覇したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受けバトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した。また、この羽生の金メダルは、アメリカのチャールズ・ジュートローが1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季五輪スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルであると国際オリンピック委員会が発表。94年をかけて、羽生の金メダルにもう一つの歴史が刻まれることとなった。
羽生 結弦 – Wikipedia


勝負メシで寿司の答えは期待してないやろ


これ外国人記者クラブの会見だからな
海外へ報じられることを考慮してるんだろ
海外だと日本食=スシみたいなかんじだからな

続きを読む

海外選手が羽生結弦の変顔写真を挙げた結果wwwwwwww

平昌オリンピックに出場したアイスダンスのアメリカ代表マディソン・チョックが26日、男子フィギュアスケートの羽生結弦と変顔を披露する写真を自身のインスタグラムに投稿した。ファンからは「せっかくの綺麗な顔がーー!」などの声が挙がっている。
マディソンは「オリンピックが終わったら帰らなきゃ」という言葉を添えて、目を見開き舌を出すインパクト大な変顔を披露。一方の羽生は、爽やかなイメージにそぐわない白目顔を見せた。
写真を見たファンからは、「せっかくの綺麗な顔がーー!」「変顔でも可愛い」「オリンピックが終わって悲しい」「怖~い(笑)」「オリンピック全体で最高の写真だね」「2人ともすごくかわいい」などのコメントが寄せられている。
羽生は、平昌オリンピックのフィギュアスケート男子シングルで金メダルを獲得。2014年に開催されたソチオリンピックに続いて2大会連続金メダルに輝き、66年ぶりの同種目オリンピック連覇を成し遂げた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180228-00054478-crankinn-ent


いや、あんま変顔じゃなくね


別に嫌いじゃないよ。


羽生は少し可愛さを狙っている


期待して開いたが大したことなかった

続きを読む

羽生結弦やカーリング娘が炎上する理由wwwwwwwww

《カーリング 女子 嫌い》
2月27日午後9時現在、大手検索サイト・グーグルで「カーリング」と検索しようとすると、このような検索予測キーワードが表示される状態が続いている。
ツイッターにおいては顕著で、同様の検索予測キーワードだけでなく、「#カーリング女子嫌い」というハッシュタグまで登場する勢いだ。
実際に「カーリング 女子 嫌い」とツイッターで検索してみると、「おやつタイム」と呼ばれる、カーリングの競技中に設けられる、おやつを食べる休憩時間の様子をテレビ中継されている様子や、ネイルをしながら競技をしている姿勢に不快感を示しているものもある。だが、最も多いのは、「『カーリング女子嫌い』と投稿している人が嫌い」という投稿だ。
一部の嫉妬やひがみに過剰反応している格好。純粋に「カーリング女子嫌い」と投稿している人のアカウントを見ると、大半が女性ユーザーであるとみられる。
一方、ツイッターで「羽生結弦」と検索しようとすると、「羽生 嫌い」「羽生結弦 嫌い」と表示される。ツイートを見てみると、こちらは男性ユーザーが中心のようだ。
双方の投稿を眺めていると、「四六時中メディアで取り上げられ続けている様子に対して嫉妬しているのでは」といった分析もある。
いずれにせよ、冬季オリンピックが終了し、凱旋帰国したカーリング女子日本代表や羽生結弦選手に、ごく一部ではあるが心ない声が浴びせられ、それを発端に“炎上”しているというわけだ。
こうした現象に対し、スポーツライターの折山淑美さんはこう分析する。
「活躍する選手に対し嫉妬したりひがんだりして、よく思わない人というのが10%ぐらい必ずいます。こうした少数意見が目立つだけであって、こうした意見を多数意見として捉えてはいけません。
おやつタイムにしても、カーリングの場合、試合時間が長いから休憩時間があり食事するわけですが、これはマラソンの給水と一緒です。まるっきり的外れな批判と言えます」
やはり、少数意見に火がついているようだ。一方、選手はどう受け止めるものなのだろうか。
「アスリートの側も、そういうひがみや嫉妬を覚悟の上で臨んでいることだと思います。批判を相手にせず、これからも頑張ってもらいたいですね」(前出の折山さん)
人気者は辛いよというところか……。(河嶌太郎)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180227-00000082-sasahi-spo
写真


フィギュアヲタの罵り合いは、今に始まったことじゃない。
てめえ、ニワカだな。


炎上が不自然過ぎて何が仕掛けてるかバレバレなんだよなあ


いや普通に羽生はヤバイ


僻む要素はないと思うが鼻につく気持ちはわからなくもない

続きを読む

羽生結弦、海外記者に貰ったプーさんの行方を聞かれジョークで返すwwwwwwww

外人記者「貰ったプーさんはどうしますか」 羽生結弦「メイビー、ゴーバックトゥフォレスト ハハハ」


●.net

羽生結弦、プーさんの行方は?に「森に帰るよ」とジョーク
平昌五輪のフィギュアスケート男子で66年ぶりの連覇を成し遂げた羽生結弦(23)=ANA=
が偉業から一夜明けた18日、平昌のジャパンハウスで会見し、絶妙な“ユヅルジョーク”を披露した。
海外メディアから「(ファンから送られる)たくさんのプーさんはどうするの?」と聞かれ
「ゴー・バック・トゥ・フォレスト(森に帰るよ)」と、メルヘン溢れるジョークで切り返し、笑いを誘った。
https://www.daily.co.jp/olympic/2018/02/18/0010996763.shtml
羽生 結弦
(はにゅう ゆづる、1994年(平成6年)12月7日 – )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。全日本空輸 (ANA) 所属。早稲田大学人間科学部在学中。
主要な戦績として、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック優勝、2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝、グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)、全日本選手権4連覇(2012年-2015年)など。
男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者で世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持している。
世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、国際オリンピック委員会より『限界なきレコードブレーカー』と称される。ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した[16]。

ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年のサンモリッツオリンピックと1952年のオスロオリンピックを連覇したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受けバトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した。また、この羽生の金メダルは、アメリカのチャールズ・ジュートローが1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季五輪スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルであると国際オリンピック委員会が発表。94年をかけて、羽生の金メダルにもう一つの歴史が刻まれることとなった。
羽生 結弦 – Wikipedia


プーさんと森といえばあの野球ゲームしか思いつかない


AKBのCDみたいになるのか


割りとうまい返しじゃないか?


上手いはぐらかし方だと思う

続きを読む

【悲報】新元号は「羽生」が良いとツイッターで話題にwwwwwww

【話題】新元号は「羽生」がいい!? ツイッターで拡散「アリ」続々 大喜利状態に


平成が2019年に終わることが決まり、人々の間では次の元号についての大喜利が繰り広げられているが、その中でも特に人気のある2文字が「羽生」のようだ。
名前の読み方は異なるものの、近年の将棋の羽生善治竜王と男子フィギュアの羽生結弦選手の2人のめざましい活躍に、その名前を新元号にすることは「アリ」ではないか、という声が相次いでいるのだ。
■「生活に深く根ざす」の条件はクリア?
新元号を巡っては、安倍晋三首相は1月、「日本人の生活に根ざすもの」と発言している。こうしたも踏まえ、ツイッターでは、
「新元号『生活に深く根ざすもの』なの??『白米』とかかな??」
「懲役とかにしてもらって懲役2年みたいなカレンダー見たい」
「中国起原で、二文字で、日本の生活に深く根ざしたものを考えた結果、新元号は『拉麺』」しかないという結論に至りました」
「首相いわく新元号は『親しみのあるもの』らしいので『西暦』一択だと思う」
など大喜利状態が続いている。
そうした中、17年には羽生善治竜王が竜王戦を16年ぶりに制して永世竜王となると同時に、史上初となる永世7冠を獲得。
また、史上最高得点の保持者であり、18年の平昌冬季五輪では66年ぶりとなる連覇を成し遂げた男子フィギュアの羽生結弦選手という2人の「羽生」の活躍を受けて、ツイッターには同時多発的に「新元号は羽生」という投稿が現れた。
漢字表記は羽生竜王の場合は「はぶ」、羽生選手の場合は「はにゅう」と読みは異なるが、2人の「羽生」はその活躍が逐一報じられ、前述の「生活に根ざす」の条件を満たすためか、
「新元号は羽生でよくね?って言ってるの聞いて ありありのありだなって思った」
「平成終わるのやだけど 新元号羽生なら喜んで受け入れるってか羽生○○年生まれって名乗るために生まれなおしたい」
「新元号 ・国民に広く根ざしたもの ・国の希望となるもの ・小学生でも読み書きできるくらいの簡単さ ・二文字 『羽生』」
「新元号『羽生』ならもう1人産みたいかもな」
「新元号、羽生でもイイわw 日本でスゲーの二人も出とるし」
といった反応が寄せられている。Yahoo!リアルタイム検索を「羽生 元号」で検索すると、羽生選手が金メダルを獲得した17日以降、4000件近くのツイートがヒットする。
https://www.j-cast.com/2018/02/23322024.html
羽生 結弦
(はにゅう ゆづる、1994年(平成6年)12月7日 – )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。全日本空輸 (ANA) 所属。早稲田大学人間科学部在学中。
主要な戦績として、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック優勝、2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝、グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)、全日本選手権4連覇(2012年-2015年)など。
男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者で世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持している。
世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、国際オリンピック委員会より『限界なきレコードブレーカー』と称される。ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した[16]。

ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年のサンモリッツオリンピックと1952年のオスロオリンピックを連覇したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受けバトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した。また、この羽生の金メダルは、アメリカのチャールズ・ジュートローが1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季五輪スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルであると国際オリンピック委員会が発表。94年をかけて、羽生の金メダルにもう一つの歴史が刻まれることとなった。
羽生 結弦 – Wikipedia
羽生 善治
(はぶ よしはる、1970年9月27日 – )は、日本の将棋棋士。二上達也九段門下。棋士番号は175。

1996年2月14日、将棋界で初の7タイトル独占(1996年当時のタイトル数は7)を達成。
2017年12月5日、初の永世七冠(永世竜王、十九世名人、永世王位、名誉王座、永世棋王、永世王将、永世棋聖)を達成。さらに名誉NHK杯選手権者の称号を保持しており、合計8つの永世称号の保持は史上初。
通算優勝回数151回、公式戦優勝回数143回、タイトル獲得99期、タイトル戦登場133回、同一タイトル戦25回連続登場(王座)、同一タイトル獲得通算24期(王座)は歴代単独1位、一般棋戦優勝回数44回は大山康晴と並んで歴代1位タイの記録である。また、非タイトル戦優勝回数52回、非公式戦優勝回数8回、最優秀棋士賞21回、獲得賞金・対局料ランキング首位22回も歴代1位である。詳細は主な成績を参照。
羽生とほぼ同じ年齢にトップクラスの実力者が集中しており、彼らは「羽生世代」と呼ばれる。
羽生 善治 – Wikipedia


読み方をどっちにするかでもめるわ


日本という単語自体「にほん」「にっぽん」のどちらでもええんやから
羽生も「はにゅう」「はぶ」のどちらでもええでー


じゃあ「うぶ」で

続きを読む

【画像】羽生結弦さん、最高に調子に乗ってしまう





羽生 結弦
(はにゅう ゆづる、1994年(平成6年)12月7日 – )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。全日本空輸 (ANA) 所属。早稲田大学人間科学部在学中。
主要な戦績として、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック優勝、2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝、グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)、全日本選手権4連覇(2012年-2015年)など。
男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者で世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持している。
世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、国際オリンピック委員会より『限界なきレコードブレーカー』と称される。ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した[16]。

ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年のサンモリッツオリンピックと1952年のオスロオリンピックを連覇したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受けバトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した。また、この羽生の金メダルは、アメリカのチャールズ・ジュートローが1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季五輪スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルであると国際オリンピック委員会が発表。94年をかけて、羽生の金メダルにもう一つの歴史が刻まれることとなった。
羽生 結弦 – Wikipedia


はい


金メダリスト特権


くっそスタイルええな


ポーズと表情が釣り合ってないカナダ人にむしろ笑うわ

続きを読む

【フィギュア】新女王ザギトワ、羽生結弦をこう呼んでいたwwwwwww

【フィギュアスケート】新女王ザギトワ、羽生結弦を「レジェンド」と呼んでいた


史上最高レベルの戦いだった。世界選手権2連覇のエフゲニア・メドベージェワ(18、OAR=ロシアからの五輪選手)と15歳の新星アリーナ・ザギトワ(OAR)の頂上決戦をザギトワが制し、今大会初のOAR金メダリストとなった。フリーは同点の156・65点で、SP首位のザギトワが逃げ切った。勝負を分けた要因は、基礎点が1・1倍となる演技後半のジャンプ構成だった。
ザギトワは、男子で2連覇した羽生結弦を「レジェンド」「お手本」と呼んで刺激を受けていることを明らかにした。腕を骨折しながら強行出場した大会で、さらに足を折るアクシデントに見舞われたことがある15歳の新女王。度重なるけがや衝突事故を乗り越えてきた羽生と自身を重ね合わせ「シーズンの半分近く実戦を離れながら、五輪で最高の滑りを見せて尊敬する」と語った。

https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/figureskate/news/img/201802240000188-w500_0.jpg
アリーナ・イルナゾヴナ・ザギトワ
(ロシア語: Алина Ильназовна Загитова、ロシア語ラテン翻字: Alina Ilnazovna Zagitova、2002年5月18日 – )は、ロシア、イジェフスク出身のフィギュアスケート選手(女子シングル)。
2017年グランプリファイナル優勝。2017/2018欧州選手権優勝。2017/2018ロシア選手権 優勝。

アリーナ・イルナゾヴナ・ザギトワ – Wikipedia
羽生 結弦
(はにゅう ゆづる、1994年(平成6年)12月7日 – )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。全日本空輸 (ANA) 所属。早稲田大学人間科学部在学中。
主要な戦績として、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック優勝、2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝、グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)、全日本選手権4連覇(2012年-2015年)など。
男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者で世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持している。
世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、国際オリンピック委員会より『限界なきレコードブレーカー』と称される。ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した[16]。

ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年のサンモリッツオリンピックと1952年のオスロオリンピックを連覇したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受けバトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した。また、この羽生の金メダルは、アメリカのチャールズ・ジュートローが1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季五輪スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルであると国際オリンピック委員会が発表。94年をかけて、羽生の金メダルにもう一つの歴史が刻まれることとなった。
羽生 結弦 – Wikipedia


これはガチで言えるけど
ザギトワは日本人が好きなわけじゃなくて、羽生が好きなだけだから


フィギュアは日本が世界で一番注目してくれるから日本贔屓の選手も多いよ
営業トークもあると思うが


あたりめーだろw

続きを読む