羽生

【悲報】大谷翔平さん、生まれる年を間違える


羽生結弦のせいでどんだけ頑張っても世代ナンバーワンにはなれない模様


せやろか?


24歳で国民栄誉賞やしなぁ
ちょっと格が違うわ


そうでもない


将棋も強くてフィギュアスケートも絶対王者で野球もできるって凄杉内


それ大谷合体してるやんけ

続きを読む

【朗報】羽生結弦、陸上のボルトと同格のアスリートとして海外で認知される

平昌五輪フィギュアスケート男子シングルで66年ぶりの連覇を果たした羽生結弦(ANA)。
世界各国で集まる称賛の声はフィギュアスケートと馴染みの薄い国にまで波及し、陸上男子短距離の100、200メートル世界記録保持者、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)に例えて偉業を伝えている。
世界各国で集まる称賛の声は冬季競技と馴染みの薄い国にまで波及し、陸上の100、200メートル世界記録保持者、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)に例えて偉業を伝えている。

羽生結弦、インド紙にまで登場 「ボルト級のレジェンド」と例えられる


羽生 結弦
(はにゅう ゆづる、1994年(平成6年)12月7日 – )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。全日本空輸 (ANA) 所属。早稲田大学人間科学部在学中。
主要な戦績として、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック優勝、2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝、グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)、全日本選手権4連覇(2012年-2015年)など。
男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者で世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持している。
世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、国際オリンピック委員会より『限界なきレコードブレーカー』と称される。ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した[16]。

ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年のサンモリッツオリンピックと1952年のオスロオリンピックを連覇したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受けバトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した。また、この羽生の金メダルは、アメリカのチャールズ・ジュートローが1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季五輪スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルであると国際オリンピック委員会が発表。94年をかけて、羽生の金メダルにもう一つの歴史が刻まれることとなった。
羽生 結弦 – Wikipedia


それは言いすぎやろ
なんとなく


さすがに無理ありすぎて草

続きを読む

【悲報】羽生結弦選手、世界フィギュア欠場・・・

羽生、世界フィギュア欠場…「治療をしっかり」
日本スケート連盟は7日、平昌五輪のフィギュアスケート男子で66年ぶりの連覇を達成した羽生結弦選手(23)(ANA)が、21日に開幕する世界選手権(イタリア・ミラノ)を欠場すると発表した。
同連盟によると、右足関節そくかんせつ外側靱帯じんたい損傷、ひ骨筋腱損傷と診断され、今後約2週間の安静と3か月間のリハビリ加療が必要な見込み。
羽生選手は同連盟を通じて、「たくさんの応援ありがとうございます。世界選手権に出場出来なくなりましたが、一日も早く復帰できるよう、治療とリハビリをしっかりとし、少しずつできることを続けていきます」とコメントした。
昨年11月に右足首を痛めた羽生選手は、平昌五輪で約4か月ぶりの復帰戦に挑み、金メダルを獲得。試合後は「痛み止めを飲まないとジャンプが跳べる状態ではない」と明かしていた。世界選手権は連覇がかかるが、ケガの治療とリハビリを優先する。
http://www.yomiuri.co.jp/sports/Yuzuru-Hanyu/news/20180307-OYT1T50088.html
羽生 結弦
(はにゅう ゆづる、1994年(平成6年)12月7日 – )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。全日本空輸 (ANA) 所属。早稲田大学人間科学部在学中。
主要な戦績として、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック優勝、2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝、グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)、全日本選手権4連覇(2012年-2015年)など。
男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者で世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持している。
世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、国際オリンピック委員会より『限界なきレコードブレーカー』と称される。ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した[16]。

ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年のサンモリッツオリンピックと1952年のオスロオリンピックを連覇したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受けバトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した。また、この羽生の金メダルは、アメリカのチャールズ・ジュートローが1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季五輪スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルであると国際オリンピック委員会が発表。94年をかけて、羽生の金メダルにもう一つの歴史が刻まれることとなった。
羽生 結弦 – Wikipedia


宇野、ガンバ!!


五輪個人以外ポイ


当然
競馬に例えるならジャパンカップの後にステイヤーズS出るような愚行だろう

続きを読む

【マジ?】羽生結弦、衝撃の事実が発覚・・・

日本スケート連盟主催の「平昌オリンピックメダリスト・入賞者」の表彰祝賀会が26日、都内で行われ、男子フィギュアスケートで連覇を達成した羽生結弦(23)=ANA=が「僕自身、自転車に乗れないですよ」と初告白した。表彰後に壇上で行われたメダル獲得者による座談会で明かした。
スピードスケート女子500メートル金の小平奈緒(31)=相沢病院=らスピード勢にトレーニングの方法を羽生が質問。女子団体追い抜き金メダルで今月に引退を表明し指導者に転身した菊池彩花さん(30)が説明。
羽生はスピード勢が練習に使用するエアロバイクに興味津々に聞いた後で「僕自身、自転車、乗れないですよ」。司会者に「乗らない?ってこと」と確認されると「乗れないんですよ!」と笑いながら話した。
今後については、羽生は「(平昌五輪の)達成感はあります。まだ、現役としてまだまだ足りない部分、極めたい部分、成長したい部分がある。高めて、スケートが好きになっていく選手になりたいです」と意気込み語った。
挑戦者するジャンプについては改めて「4回転半のジャンプに挑戦して、成功できたら5回転にも挑みたい」と語った。
2018年4月26日18時58分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20180426-OHT1T50194.html
羽生 結弦
(はにゅう ゆづる、1994年(平成6年)12月7日 – )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。全日本空輸 (ANA) 所属。早稲田大学人間科学部在学中。
主要な戦績として、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック優勝、2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝、グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)、全日本選手権4連覇(2012年-2015年)など。
男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者で世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持している。
世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、国際オリンピック委員会より『限界なきレコードブレーカー』と称される。ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した[16]。

ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年のサンモリッツオリンピックと1952年のオスロオリンピックを連覇したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受けバトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した。また、この羽生の金メダルは、アメリカのチャールズ・ジュートローが1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季五輪スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルであると国際オリンピック委員会が発表。94年をかけて、羽生の金メダルにもう一つの歴史が刻まれることとなった。
羽生 結弦 – Wikipedia


自転車に乗れない三大著名人
羽生結弦
谷川浩司


NHKの歌のお姉さん、はいだしょうこも


乙武


谷川先生は自転車乗れなくて悔しくないのか?

続きを読む

【画像】羽生結弦の五輪ピック2連覇記念パレードが想像以上でワロタwwwwwwww

これもう北の軍事パレード並だろ








羽生 結弦
(はにゅう ゆづる、1994年(平成6年)12月7日 – )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。全日本空輸 (ANA) 所属。早稲田大学人間科学部在学中。
主要な戦績として、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック優勝、2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝、グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)、全日本選手権4連覇(2012年-2015年)など。
男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者で世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持している。
世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、国際オリンピック委員会より『限界なきレコードブレーカー』と称される。ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した[16]。

ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年のサンモリッツオリンピックと1952年のオスロオリンピックを連覇したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受けバトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した。また、この羽生の金メダルは、アメリカのチャールズ・ジュートローが1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季五輪スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルであると国際オリンピック委員会が発表。94年をかけて、羽生の金メダルにもう一つの歴史が刻まれることとなった。
羽生 結弦 – Wikipedia



セイメイポーズ


絶対10万人じゃすみませんやんこんなん

続きを読む

ビートたけし、羽生結弦を絶賛wwwww

たけし 羽生結弦を「偉い」…漫才師もピアニストも1日休んだら取り返すのに1週間
平昌五輪フィギュアスケート男子で66年ぶりの連覇で金メダルを獲得した羽生結弦(23)=ANA=と、銀メダルの宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=が17日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」に出演した。レギュラー出演するビートたけしは「偉い」と感心した。
羽生の宇野のインタビューが終わると、たけしは「偉いね」とたたえた。
たけしは「漫才師も、ピアニストも1日休んだら取り返すのに1週間かかるっていう。そのくらい元に戻らないのにこれだけ長いブランクで戻っちゃうっていうのはすごいね」と羽生がケガのために2カ月も滑ることができなかったにも関わらず、金メダルを獲得したことを絶賛した。
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/17/0010995753.shtml
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000170-dal-ent
ビートたけし
(1947年1月18日 – )は、日本のお笑いタレント、俳優、映画監督である。本名:北野 武(きたの たけし)。東京都足立区島根出身。オフィス北野所属。
タモリ、明石家さんまと共に、日本のお笑いBIG3の一角を担う。日本国外では本名北野 武で、映画監督として知られる。

ビートたけし – Wikipedia


いや、戻ってないでしょ。それでも勝っちゃうのは凄いけど


たけしのいうとおり


最近だと、どこで漫才が見れるんでしょう?


たけしが途中怖くて見るのやめて
終わった頃またテレビ見たら羽生が優勝してたって
案外気が弱いのねw


これわかるわ
結果わかってからニュースでダイジェスト見るんがいい


うちの親もそうだ
心臓に悪いらしい

続きを読む

岡村隆史、羽生の国民栄誉賞授与に正論wwwww

お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(47)が8日深夜放送のニッポン放送「岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に出演。五輪フィギュアスケート男子シングルを連覇した羽生結弦(23=ANA)に対し、政府が国民栄誉賞を授与する方針を固めたことについて「(授与は)もうちょっと後でもいいのでは」との私見を披露した。
国民栄誉賞授与への動きについて触れた岡村は「羽生君、まだ23(歳)でしょ。23で国民栄誉賞とったら、あと大変やで。何もでけへんようになる」。
過去に、大リーガーのイチロー外野手(44)が現役であることを理由に断ったことや、また、プロ野球・阪急で盗塁の世界記録を更新した福本豊氏(70)が「そんなもんもらったら立ちションでけへん」として受賞を辞退したとされる伝説を紹介しながら「23でもらうと、しんどくないのかな。多分、エエ子やから。もうちょっと後でもええと思うねんけど。今、タイムリーっちゃタイムリーかも分からへんけど。あげるっていうのは決めておいって、引退するときがいいんちゃうかな」と持論を口にした。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/03/10/kiji/20180310s00041000091000c.html


これは正論


本音を言うとこんなもん欲しいか?だろ


羽生は別に何もしでかさないから
お笑い芸人と一緒にすんな


里谷みたいに金メダル銅メダル取った後に週刊誌に張り付かれてある事無い事かかれて人生破滅状態になった人もいるし

続きを読む

【悲報】羽生結弦「スケートやめたい」親「野球でもやれば?」

羽生結弦「9歳くらいに本当にやめたくなって野球でもやりなさいとなった」「こんなところで終わらせてしまっていいのかなと」


【16】
小学生のころ、野球をやりたいと両親を困らせたとか。
9歳くらいのときに、本当にやめたくなって、「やめる」「じゃあやめなさい、野球でもやりなさい」となった。そのときにふと思いましたね。まだ始めて5年たってないくらいだったけど、こんなところで終わらせてしまっていいのかな、僕、もうスケートに人生かけているな、と思った。
※下記ソースから一部抜粋
https://dot.asahi.com/wa/2018030600037.html?page=1
羽生 結弦
(はにゅう ゆづる、1994年(平成6年)12月7日 – )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。全日本空輸 (ANA) 所属。早稲田大学人間科学部在学中。
主要な戦績として、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック優勝、2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝、グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)、全日本選手権4連覇(2012年-2015年)など。
男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者で世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持している。
世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、国際オリンピック委員会より『限界なきレコードブレーカー』と称される。ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した[16]。

ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年のサンモリッツオリンピックと1952年のオスロオリンピックを連覇したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受けバトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した。また、この羽生の金メダルは、アメリカのチャールズ・ジュートローが1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季五輪スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルであると国際オリンピック委員会が発表。94年をかけて、羽生の金メダルにもう一つの歴史が刻まれることとなった。
羽生 結弦 – Wikipedia


野球デモwwww


野球をやるぐらいなら
フィギュアスケートの方がいいわなw


おまえは野球でもやってろw


また荒れそうな話題をwww


野球を無理やりやられそになったけど拒んだと

続きを読む

【悲報】羽生結弦、高校時代は孤独だった・・・

【フィギュア】≪羽生結弦≫孤独だった高校時代、わざと大きな声でしゃしゃるな”“調子に乗るな”やっかみを言う生徒がたくさんいた★4


3/8(木) 16:00配信
NEWS ポストセブン
羽生結弦、孤独だった高校時代 やっかみも意に介さず
「孤独」と向き合っていた高校時代
「孤独な木は、仮に育つとすれば、丈夫に育つ」とは、イギリスの名宰相チャーチルの言葉だ。寄り集まって「森」を作るほうが、生存のためには有利に違いない。「荒野」で芽吹いても、多くは生き残れない。しかし、たった1本で立ち、寒暖や風雨という悪条件に耐えて成長したなら、森で育った木とは違った、「特別な木」になる──。
「『(孤独は)ある』と言ったほうがおもしろいですかね?(笑い)なくはないです。以前は『すごく孤独だな』『誰もわからないだろうな、この気持ち』と思いながらやっていました」
史上最年少での国民栄誉賞が検討され、平昌五輪での連覇のフィーバーの余波が続く羽生結弦(23才)は2月27日、日本記者クラブでの会見でこう語った。記者からの「孤独感はあるか」「どう向き合っているのか」という質問に、羽生は冗談を交え、どこかサバサバした表情で答えた。
「いつもニコニコしているし、愛想はいいんです。でも、とにかくビッグマウスで、“カッコつけ”だの、“ナルシスト”だのと言われ、友達は多くなかった。むしろ、彼は“嫌われてもいいや”ぐらいに思っていたように思います」
幼い頃から図抜けたトップスケーターだった羽生が「孤独」であり、「孤高」でなかったはずがない。しかし、羽生にとって孤独は、苦痛ではなかったのかもしれない。高校時代の同級生が言う。
「学校で笑顔を見たことはほとんどありません。友達も全然いなくて、授業のノートを見せ合ったりして仲がいいなという印象だったのは、野球部の男子1人と陸上部の女子1人ぐらいでした。むしろ、友達をつくろうという気もなさそうな感じ。今でも連絡を取り合う高校の同級生は、その2人ぐらいじゃないですか」
羽生が通った高校は、スポーツの名門高校として知られる東北高校(仙台市)だ。ダルビッシュ有や宮里藍が卒業生で、優秀なスポーツ選手は多いが、羽生は当時からレベルが違った。
「全国区で活躍する生徒は多かったけど、しょせんは国内の話です。同級生には、ソフトテニスで高校世界1位になった子もいましたが、ソフトテニスでは注目度も低いし、高校レベルでしかない。そんな中で、羽生くんは大人相手に世界トップクラスで戦い、海外遠征で飛び回っていました。しかもフィギュアはメディアの関心も高い。たまに羽生くんが学校に来ると、わざと大きな声で聞こえるように“しゃしゃるな”“調子に乗るな”とやっかみを言う生徒がたくさんいました。でも、羽生くん自身はまったく意に介してない様子でしたね」(前出・同級生)
高校3年生の夏、実力強化を図るべく名コーチのブライアン・オーサー氏の門を叩き、練習拠点をカナダ・トロントに移した。
高校の卒業式は欠席。親しい友人には「学校は嫌いだった」と漏らしたこともある。
「カナダでの生活は、自宅とリンクを往復するだけ。母親はずっと一緒に暮らしていますが、カナダでスケーター以外の友人はいないのではないでしょうか。羽生は必要以上の英語も勉強していなかったようなので、積極的にコミュニケーションをとって友人をつくろうとも思っていなかったのでしょう」(スポーツ紙フィギュア担当記者)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180308-00000017-pseven-spo
羽生 結弦
(はにゅう ゆづる、1994年(平成6年)12月7日 – )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。全日本空輸 (ANA) 所属。早稲田大学人間科学部在学中。
主要な戦績として、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック優勝、2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝、グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)、全日本選手権4連覇(2012年-2015年)など。
男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者で世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持している。
世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、国際オリンピック委員会より『限界なきレコードブレーカー』と称される。ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した[16]。

ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年のサンモリッツオリンピックと1952年のオスロオリンピックを連覇したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受けバトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した。また、この羽生の金メダルは、アメリカのチャールズ・ジュートローが1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季五輪スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルであると国際オリンピック委員会が発表。94年をかけて、羽生の金メダルにもう一つの歴史が刻まれることとなった。
羽生 結弦 – Wikipedia


いじめ最低だな
どうせ野球部の奴だろ


ガンダムの主人公タイプ


羽生は若い頃から世界を相手に戦ってきて、自分と戦ってきた人間だからそんなの気にするメンタルじゃないだろ
羽生と平野とかタイプ違うけど二人ともスゲーよ
受け答えとか見てても一般人とは違うと思うわ


何の世界でも足を引っ張る奴はいるよな

続きを読む