無理

好きな女の子と一緒にホラー映画見たら悲惨なことになった


好きな女の子との宅飲みになんとか持ち込めた

お酒入っていい感じに酔ってきたので、
一緒に映画見ようって言って、
有料動画配信サービスにあったホラー映画を一緒に見てた
最初の怖いシーンで、
好きな子が突然泣き出して、
「ごめんほんと無理ごめ、ごめん!」て言って吐く
ワイそこで一気にモチベーション下がってしまって
映画の再生止めて、掃除して、そのあと気まずくなって好きな子を帰してしまった
もうモチベーションだだ下がりだわ
好きな子が泣きながら吐くところとか正直見たくなかったし


ちゃんとフォローいれたんか?
4
:2018/05/21(月)01:43:17

「まあそういうこともあるよ」とは言っといた

続きを読む

【悲報】錦織圭、終わる・・・

マドリード・オープンの組み合わせが4日に決まり、世界ランキング21位の錦織圭(28=日清食品)は
1回戦で第10シードで同12位のノバク・ジョコビッチ(30=セルビア)と対戦することになった。
対戦成績は錦織の2勝11敗。この大会では3年連続の顔合わせで、一昨年は準決勝でストレート負けを喫し、昨年は対戦予定だった準々決勝を右手首痛で棄権した。錦織の2勝は11年10月スイス室内準決勝と14年全米オープン準決勝で、それ以降は10連敗中。
4大大会通算12勝で元世界1位のジョコビッチは右肘故障による長期離脱からの復帰中で、錦織が初戦の2回戦で途中棄権したバルセロナ・オープンでは、同じ初戦の2回戦で同122位のマルティン・クリザン(28=スロバキア)に敗れた。
試合は6日以降に行われる予定。
女子シングルスで世界21位の大坂なおみ(20=日清食品)は6日予定の1回戦で31位の張帥(中国)と当たる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180505-00199260-nksports-spo


無理ゲー


今のジョコなら勝てんこともない


今の錦織では無理だろうな


「ジョコには勝てない」という刷り込みがあるから
今のジョコでも無理かも

続きを読む

【悲報】青山テルマ「群れる女は無理」 → 欅坂ファンが大激怒wwwwwww

歌手の青山テルマが4月10日に放送されたバラエティ番組「踊る踊る踊る! さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演。欅坂46に対しての大胆発言が飛び出し、欅坂ファンの間に波紋を広げている。
番組MCの明石家さんまから「何か苦手なものがある?」と聞かれた青山は、「群れてる女子が苦手ですね」と、集団行動を好む女子が苦手と説明。
これを受け、さんまは「多いけどね、日本人は」と理解を示しながらも、続けて「え、欅坂は? 群れてんで、結構」と、この日に出演していた長濱ねるが所属するアイドルグループについて訊ねる展開に。
すると青山は「あ、だから無理です!」と即答、長濱を驚かせスタジオの笑いをかっさらった。
この青山の「無理です」はネットニュース等で拡散され、その発言を知った欅坂ファンからは「大して欅坂のことを知らないのに、いきなり無理は失礼だろ」「いやいや、アンタみたいな下品な言葉遣いの女の方が無理だ」「群れる友達が木下優樹菜しかいないだけだろ」など、青山に対する批判コメントが噴出している。
「青山も、私生活で群れている女子が苦手というだけで、グループアイドルだから嫌いということはないでしょう。ただ、あの流れであればバラエティ的に『無理』と言ざるをえない状況でしたし、青山も発言後に両手を合わせて、長濱に謝るようなポーズをしていました。それを長濱も受け入れていたので、青山のリップサービスであったことは明らか。スタジオの雰囲気も和やかでしたし、青山がここまで叩かれるのも気の毒な話です」(エンタメ誌ライター)
欅坂の楽曲には「サイレントマジョリティー」や「不協和音」など、群れることを嫌った世界観の楽曲が多いだけに、青山にはピッタリハマるはず。是非、歌ってみるなりして誤解を解いてほしいところだ。
アサジョ / 2018年4月16日 18時14分
https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_50107/
写真
https://media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/asajo/asajo_50107_0.jpg
青山 テルマ
(あおやま テルマ、1987年10月27日 – )は、日本の女性歌手。奈良県大和高田市出身。上智大学国際教養学部(旧:比較文化学部)卒業。身長161cm。

小学6年生まで奈良に住み、大阪のインターナショナルスクールまで往復4時間かけて通っていた。3歳の頃にジャネット・ジャクソン「リズム・ネイション」のミュージックビデオに興味を示す。10歳の頃に歌う楽しさに目覚め、ゴスペルを習い始める。12歳の頃に家族とともにアメリカのロサンゼルスへ移住し、その後、数年間をアメリカで過ごす。
2002年夏、日本に一時帰国。その際、音楽関係者から声をかけられたことをきっかけに、日本でのメジャーデビューを夢見るようになり、同年冬に帰国。拠点を東京に移し、調布市のインターナショナル・ハイスクールに通いながらボイストレーニングを始める。2006年、アメリカンスクールを卒業。同年9月、上智大学国際教養学部に入学。
メジャーデビュー前から、童子-TやSPHERE of INFLUENCE、DS455などの作品に参加する。2007年9月5日にシングル「ONE WAY」でメジャーデビューしたが、オリコン最高98位とヒットしなかった。しかし、その年にフィーチャリングゲストとして参加したSoulJaのシングル「ここにいるよ feat.青山テルマ」のヒットを機に、知名度が急上昇する。2008年1月23日、今度はSoulJaをフィーチャーした2ndシングル「そばにいるね」をリリースし、オリコン1位を獲得した。同年末、第59回NHK紅白歌合戦に出場。
2012年3月26日、5年半かけて上智大学国際教養学部を卒業したことを自身のブログにて報告した。
青山 テルマ – Wikipedia


そばやにいるね
http://9ch.net/CE


キレるほどのことでもないだろ


別にいいだろ、欅坂関係ないだろこれ


まあ女の集団って面倒臭そうだもんな
5人しかいないアイドルグループでも一人をターゲットにしていじめて追い出したとかあったし
40人も50人もいる大きな集団じゃ人間関係もさぞ複雑でウザいことになっているだろう

続きを読む