日本

【悲報】俳優・新井浩文が明かす「日本に映画俳優がいない理由」に視聴者絶句

1
映画『アウトレイジビヨンド』などへの出演で知られる俳優・新井浩文が、6月10日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。
お笑い芸人の千原ジュニアや俳優の三浦誠己とともに、映画俳優のギャラ事情について語っていた。
2002年の『青い春』に準主役として出演した新井。高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞するなど、高い評価を得て出世作となる。
その際に、「凄いお金いっぱいもらえると思った」が、実際のギャラは、主役の松田龍平を除く全員が10万円だったという。事務所の取り分が3割、源泉徴収で1割が引かれ、手元に残ったのは6万円だったとか。
この事実を知った視聴者たちがTwitterで
“準主役のギャラが手取りで6万円…(´Д`)”
“映画出演のギャラがびっくりするほど安い”
“そんなものなのか……小劇場と大差ない”
と驚きの声を上げている。

2
新井は「俳優って、特に映画ではあまり(ギャラを)もらってないってみんな知らない」
「今、日本には映画俳優って一人もいない。みんなCMかドラマか何かで補っている」と、日本に”映画俳優”が存在しない理由を明かしていた。
“ほんとそーだよね。映画俳優いなくなったよね…”
“映画スターという職業が死滅しているの今朝気づかされた”
“長い日時や俳優としての努力に対しての対価がこれでは…海外と日本の差が違いすぎますね。知人の制作スタッフや監督からお話を聞くと、同じように割りに合わない事が多いと思います”(原文ママ)
と海外と比較して、日本の映画産業の違いを嘆く声もあった。
http://www.standby-media.jp/case-file/173488
4
長い拘束時間が何日も続いて6万
6
ギャラ安すぎだろ
その分誰かが儲けてんの?
46

誰も儲からないんだぞ
50
儲かってないんだろ
86

邦画業界マジでオワコンなんだな・・

続きを読む

【悲報】日本の科学技術、終わる・・・

1
政府は12日、科学技術について日本の基盤的な力が急激に弱まってきているとする、2018年版の科学技術白書を閣議決定した。引用数が多く影響力の大きい学術論文数の減少などを指摘している。
白書によると、日本の研究者による論文数は、04年の6万8千本をピークに減り、15年は6万2千本になった。主要国で減少しているのは日本だけだという。同期間に中国は約5倍に増えて24万7千本に、米国も23%増の27万2千本になった。
また、研究の影響力を示す論文の引用回数で見ると、上位1割に入る論文数で、日本は03~05年の5・5%(世界4位)から、13~15年は3・1%(9位)に下がった。
海外の研究者と共同で書いた論文ほど注目を集めやすいが、日本の研究者は海外との交流が減っている。00年度に海外に派遣された研究者の数は7674人だったが、15年度は4415人に。海外から受け入れた研究者の数も、00年度以降は1万2千~1万5千人程度で横ばいを続けている。
白書は大学に対し、会議を減らして教員らが研究に割ける時間を確保することなどを提言。政府には研究への十分な投資や、若手研究者が腰をすえて研究に取り組める「環境の整備」などを求めた。(小宮山亮磨)
https://www.asahi.com/articles/ASL66539WL66ULBJ005.html
4
そんなことより、四国に獣医が必要なんだ。
金を出そうぜ。
8
大学進学率がいくら上がろうが、このザマ
大学院の重点化も無意味、やっと国が認めたわけだ
9

文科省による、堂々と予算をとる宣言だねぇ、これは

続きを読む

【リオ五輪】サッカー日本vsナイジェリア12時間後に開始!も、未だアメリカから飛行機が飛ばず

リオデジャネイロ五輪で、サッカー男子の日本が1次リーグ初戦で対戦するナイジェリアの代表が、現地時間3日昼(日本時間4日未明)の段階でブラジル入りしていないことが分かった。同日に試合会場で予定されていた公式練習はキャンセルとなった。試合は4日夜(日本時間5日午前10時)に予定されている。
英BBCなどによると、ナイジェリア代表は直前合宿地の米国から7月下旬にブラジル入りする予定だった。しかし、飛行機の発券トラブルなどのため移動ができず、チャーター機で入ることになった。そのチャーター機の支払いでトラブルがあり、飛ぶのが遅れているという。

http://www.asahi.com/articles/ASJ837F3FJ83UTQP029.html


試合を蹴ったわけだな


そんなことはナイジェリア


前代未聞

続きを読む

なぜ日本を愛さないといけないの?


■なぜ日本を愛さないといけないの?
昔は「実の親を愛さない子供なんておかしい」っていう空気があったけど、“毒親”という言葉が出来て多くの人がそこから解放された気がする。いくら産んでくれた親でも愛せないことだってある、という当たり前のことがようやく世の中に浸透してきたように思う。
それと比べると、「生まれ育った国を愛さない人なんておかしい」という空気は依然としてかなり強いように思う。
なぜ日本に生まれたからといって日本を強く愛さないといけないんだろう。
自分は日本の自然や便利さは好きだけど、国全体で見ると、特に政治や労働に関わる部分には酷い点も多くて、正直素直に日本を愛しているなんて到底言えない。でも、今の日本には「日本人は日本のことが好きなのが当然」という雰囲気をかなり感じる。右寄りの人はもちろん、割と普通の人と話していても、ナチュラルに「日本は素晴らしいから日本を好きなのは当然」という意識を持っているように思う。
「HINOMARU」の件では、Twitterやブコメで「日本が好きというだけでおかしい扱いをされてきたこれまでが異常」みたいな意見をいくつか見たけど、そんな風潮ってどこにあるの?少なくとも自分の周りではそんな風潮はどこにもない。
むしろ、以前より強く「日本が好きじゃない日本人はおかしい」という雰囲気になってきているように思う。
別に愛国心を持つのはいいと思うんだけど、「愛国心を持って何が悪いの?」という意識から「愛国心をなんで持たないの?」「愛国心を持っていない奴はおかしい」という意識に暴走した歴史があるわけで、それを思うと日本という国を大して愛していない自分は、なんだか生きづらい世の中になってきたなと思う。
なんで日本人ってこんなに愛国バランスの取り方が下手なんだろうね。
https://anond.hatelabo.jp/20180609114041


なんで愛せないの?


日本人だから


好きにせえや

続きを読む

韓国政府「10億円は確かに受け取ったごちそうさまあ、慰安婦像は絶対に何があっても撤去しないから


慰安婦支援財団理事長「10億円と少女像は別問題」
旧日本軍の慰安婦被害者を支援する「和解・癒やし財団」の金兌玄(キム・テヒョン)理事長が7日までに聯合ニュースのインタビューに応じ、日本が移転を求めているソウル・日本大使館前の「少女像」と日本政府の10億円拠出は全く別の問題だと繰り返した。
慰安婦問題をめぐる昨年末の韓日合意に基づき先月28日に財団が発足してから初めて、メディアのインタビューに答えた。
金氏は日本が国際社会での孤立を招いてまで韓日間の重要な外交的合意を破棄することは無いとした。また、これで慰安婦問題を解決しなければ被害者の傷を癒すのは難しいとして、合意を着実に履行することが重要だと強調した。

以下は一問一答。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160807-00000009-yonh-kr


まあそうだろうな
慰安婦の悲しみはその程度では癒えない


おかわり!!!

続きを読む

【悲報】スイスさん、日本サッカーを酷評・・・


1
「日本は弱すぎた」。W杯に向けて収穫乏しくスイスメディアも不満
日本代表は現地時間8日にスイスのルガーノでスイス代表との国際親善試合を行い、0-2で敗れる結果に終わった。
ロシア・ワールドカップ本大会前のテストはこの試合を含めて残りわずか2試合。前回のガーナ戦で感じさせた不安を払しょくしたいところだったが、内容的にも結果的にも深刻な状況をより浮き彫りにする試合となった。
スイス代表にとっては、ワールドカップ前の最後のテストとなった試合だった。この勝利により今年に入ってから3勝1分けと好調を維持して本大会に臨むことができる。
しかし、スイス側にとってもこの試合から得られた収穫は必ずしも大きなものではなかったかもしれない。スイス紙『オルトナー・タークブラット』は、「プレー的には、結果が表すほど全てが素晴らしかったわけではない」「スペクタクルはどこに?」とこの試合について伝えている。
試合については「全体的にゆっくりとしたリズム」と記述し、スイスがある程度良いプレーを見せたことを評価しながらも、どこか物足りなさを感じたという論評。その理由として、「日本はスイスを困らせるには弱すぎた」と述べられている。
単なる「スパーリングパートナー」として招かれた相手ではなく、日本代表もワールドカップに向けた準備中であることを考慮すれば、「それ自体は良いこと」とスイス紙。だがスイス側にとっては日本は歯ごたえのない相手だと感じられたようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180609-00273567-footballc-socc
2
正直スマン
5
酷い言われようwww
4
日本は全力であれですよ

続きを読む

コロンビア「日本なんて眼中にないよ、小学生レベルの球蹴りだろ?」

W杯ロシア大会で前回大会を上回る過去最高の4強を目指すコロンビア(FIFAランク16位)にとって、1次リーグ初戦で対戦する日本代表(同61位)は眼中になかった。
現在はACミランの練習場ミラネッロで事前合宿中。ベースキャンプ地カザンに先乗りする同国協会幹部が9日にミラノ・マルペンサ空港で取材に応じ「日本―スイス戦は3人のコーチが視察した。日本はインテリジェンスがあり組織的だが、強さがなく当たりに弱い。欧州主要リーグのレギュラーも少ない。多くの選手が主要リーグでレギュラーを張るコロンビアにアドバンテージはある」と上から目線で語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00000042-spnannex-socc


はい


俺らだって眼中にないぞ(上すぎて


正しい

続きを読む

ラオックス「助けて!!爆買い中国人観光客を優遇してたら赤字になったの!死んじゃう」

免税販売大手ラオックスが12日発表した2016年6月中間決算は、売上高が前年同期比22・4%減の350億円、営業利益が同90・9%減の4億円だった。純損益は4億円の赤字(前年同期は46億円の黒字)に転落した。円高の進行や購入商品の単価が下落したことなどが理由という。
同社によると、訪日中国人を中心とした来店客のニーズが変化し、売れ筋が高額の時計や炊飯器などから、価格のより安い医薬品や化粧品に移っているという。
平均購買単価は昨年1年間の3万3820円が、4〜6月には2万2922円にまで落ち込んだ。
ラオックス、純損益が赤字転落 中間決算、爆買い減速で

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160812-00000079-asahi-bus_all


バーカ


一時的なものに乗っかるからだ。
逃げた客はもう戻らないぞ。
そのまましね。


倒産すればいいよ(´・ω・`)

続きを読む

【サッカー】欧州記者「なぜ日本は強い?」、西野監督「えっ」会場が笑いで包まれる

1
【日本代表】思わず「えっ」。西野監督が言葉に詰まった想定外の質問

ある質問に驚きを隠せなかった西野監督。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180608-00041569-sdigestw-000-5-view.jpg
その瞬間だけは場の空気が和んだ
2018年6月7日に行なわれたスイス戦の前日会見で、西野朗監督が「えっ」と思わず言葉に詰まる場面があった。
海外メディアから「なぜ日本は強いと思われますか?」と英語で質問され、その内容を同席した日本サッカー協会の広報から伝えられると、少し驚いた顔で「えっ」と反応したのである。
まさか欧州のメディアから「日本が強い」ということを言われるとは思わなかったからだろう。
その直後、西野監督が「誰がそう思われているんですか? 強いと思われている……。質問された方がそう思われているということですか?」と逆質問。
質問者が「日本は連続してワールドカップに出ているから」と答えると、西野監督は冷静に次のように述べた。
「日本代表は連続してワールドカップにアジアの予選を勝ち抜いて出場しているチームですし、周りのアジアの国々を牽引している日本サッカーなので、ワールドカップには自信を持って出場したい。ただ、これがワールドカップでチャレンジをしても、あるところで留まっている歴史があることも認めなくてはいけないと思う。
アジアで勝ち抜いたことがまだワールドカップの中では十分に発揮できない、認めてもらえないことがあるのも現実だと思っています」
西野監督が「えっ」と言った時には会場が笑いで包まれた。緊迫したムードが漂うなか、その瞬間だけは場の空気も和やかになった。
取材・文:白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180608-00041569-sdigestw-socc
3
えっ
4
5
そりゃ驚くわw
6
今日のほのぼのニュース

続きを読む