アイドル

【画像】中田さん、放送事故レベルの号泣wwwwwww

1
鼻水出まくってる











中田 花奈
(なかだ かな、1994年8月6日 – )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバーである。埼玉県出身。身長158cm。血液型A型。

趣味はアイドル。
アイドルオタクで、アニメオタクではない。父親がアニメを好きでなかったため、子どもの頃からアニメをほとんど観た経験がない。ただし、漫画『君に届け』、『スイッチガール』は読んだことがある。アイドル好きであることは中田にとって「私が私であるための前提」である。AKB48の劇場公演を好み、アイドルはライブをするものだという理想型を描いており、「アイドルはパフォーマンスしてなんぼ」とし、ブログは作りこむものではないが、歌やダンスといったステージ上のパフォーマンスは作りこむものだと考えている。アイドルファンとして人気のあるメンバーが前列に選ばれることはよいことだと考えている。アイドルグループでは大所帯でもユニットが作れるグループを好み、ハロー!プロジェクトのファンとして、とくにLuce Twinkle Wink☆を愛する。アイドルグループではフェアリーズ、東京女子流、℃-uteなどの5人組程のグループを好む傾向がある。
中田 花奈 – Wikipedia
4
( ;∀;) イイハナシダナー
5
中田はいいやつだなwww
7
かなりんはガチのアイドル好きだからなぁ
8
だれだよ

続きを読む

【悲報】婦警さん、アイドルオタクを傷つけてしまう・・・


【悲報】婦警「アイドルのコンサートで目が合ったと思ってるのはあなただけ!」


免許の更新に行ったら講習の婦警さんから、「歩行者はこちらを見ているようでまったく見ていません。目が合ったつもりでも見てないんです。
アイドルのコンサートと一緒。目が合ったと思ってるのはあなただけ!肝に銘じて下さい。」と言われ、思いもよらぬところで傷ついているヲタク…(´;ω;`)
https://twitter.com/i/web/status/996356139813036034


夢を壊す婦警さん


婦警さんそれは言ったらダメだよ

続きを読む

「警察は本当に反省して」刃物で刺されたアイドル冨田真由さんが手記を発表

「警察は本当に反省して」小金井刺傷事件の被害女性が手記、傷残り現在も療養中 東京都小金井市で今年5月、男から刃物で刺されて一時重体となっていた冨田真由さん(21)が12月16日、代理人を通じて手記を発表し、「警察がこの事件のことを本当に反省してくれていないと、また同じことが繰り返されるのではないかと心配です」と現在の心境を明かした。
冨田さんは今年9月初旬に退院して、現在も療養中。顔や首、手や腕などに傷が残っており、今後、その傷が目立たないようにする手術を受ける予定だという。
また、大量出血したことから、脳梗塞を発症し、視野狭窄(左側が見えにくい)の状態。さらに、フラッシュバックと呼ばれる症状があり、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症。近くに男性がいると怖いため、付き添いの人がいないと公共交通機関が利用できないという。
警視庁は12月16日、「人身の安全を早急に確保する必要があると判断すべき事案であった」などと結論づける検証結果を発表した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161216-00005482-bengocom-soci


いやほんと、言葉もない


そういう側面は大いにあると思います


ばんばんしょっぴいてええならなあ

続きを読む

【速報】高橋由美子所属事務所解雇

マネジメント契約終了のご報告
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、弊社所属俳優・高橋由美子におきまして
平成30年4月30日をもちまして専属マネジメント契約を終了しますことを報告申し上げます。
弊社との契約は終了となりますが、引き続き高橋由美子への変わらぬご声援のほど何卒よろしく
お願い申し上げます。
合同会社 コニイ
http://www.connie.co.jp/yumikotakahashi.html
高橋 由美子
(たかはし ゆみこ、1974年(昭和49年)1月7日 – )は、日本の女優、歌手。90年代アイドル。本名、同じ。愛称は「Good-P」。埼玉県大宮市(現さいたま市大宮区)出身、所属事務所はビッグアップル → ヒラタオフィス → 東宝芸能 → コニイ。

女優の高橋由美子さん(44)が40代の飲食店経営の男性と不倫関係にあると、3月15日発売の週刊文春がスクープしました。
スクープを直撃された際に高橋さんは「それって付き合ってるってことになります?」とシラを切るも、ホテルに行っていたことを突っ込まれると黙ってしまう始末。直撃動画は、終始コントのような面白さに……。
これを見た人の多くは「引いた!」「逆ギレおばさんだ」と辛辣なコメントが並び、「20世紀最後の正統派アイドル」と言われていた面影は微塵もありません。
不倫男性の妻である女性は取材に対し「高橋さんが私の家庭を壊したのだと思っています」と闘う姿勢をみせているようですが、気になるのはこの不倫報道がキッカケで明るみになった彼女の恋愛遍歴です。
高橋さんは現在までに付き合った人数は4人と公言しているようで、そう多くない人数。ですが、その内容が濃い!
まず17歳のとき、14歳年上の既婚男性と5年間の不倫をしていたことを告白しています。また10年ほど前には大物俳優と不倫していたことも明らかになっています。そして今回の不倫報道ですから、わかっているだけで3人と不倫していることに。いわゆる“不倫体質”と言われても否定できないでしょう。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180319-00010013-jisin-ent
高橋 由美子 – Wikipedia


なんかあったっけ


まじかー
で、誰だか?


不倫の件か?


すっかりおばさんになっちまったな…

続きを読む

【悲報】TOKIO城島茂、芸能界引退か・・・

城島茂「ウチのメンバーはだれかひとりでも欠けた瞬間に終わり。そして、そのときは僕は芸能界から足を洗う。」
http://dailynewsonline.jp/article/1125405/
城島 茂
(じょうしま しげる、1970年11月17日 – )は、日本のタレント、ミュージシャン、アイドル、司会者、ギタリスト、ニュースキャスターである。アイドルロックバンドTOKIOの最年長メンバーであり、ギター担当およびリーダーを務める。所属事務所はジャニーズ事務所。所属レコード会社はジェイ・ストーム。身長170cm。血液型O型。愛称は「リーダー」や「老犬」。

城島 茂 – Wikipedia


島茂子として生きていく模様


流石リーダーやな


国分だけ残りそう

続きを読む

須藤凜々花、宣言通りほんとに結婚wwwwwww

元NMB48で、昨年6月のグループ総選挙開票イベントで結婚することを発表していたタレントの須藤凜々花(21)が、今月13日に、かねて交際していた会社員の一般男性と入籍していたことが18日、分かった。須藤は19日に沖縄で行われる「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」内のイベントに出演する予定で、その場で詳細を語ると思われる。
かねて4月結婚を宣言してきた須藤が、予告通り入籍を果たした。関係者によると、13日に都内の区役所に婚姻届を提出。真意は不明ながら、破天荒な須藤らしく“13日の金曜日”の入籍となった。
(以下略、続きはソースでご確認下さい)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00000003-dal-ent
須藤 凜々花
(すとう りりか、1996年11月23日 – )は、日本のアイドル、タレントであり、女性アイドルグループNMB48の元メンバーである。東京都出身。KYORAKU吉本.ホールディングスを経てShowtitle所属。

結婚宣言
2017年6月17日に行われた第9回AKB48選抜総選挙の開票イベントで20位にランクイン。この時の壇上スピーチにおいて、結婚することを発表した。6月21日にはNMB48から卒業することを発表した。8月6日、神戸で開催されたライブのアンコールの中で、「結婚宣言」についてNMB48全メンバーの前で謝罪を行った。8月30日に卒業公演を行い、NMB48としての活動を終了。以後も事務所には残りタレント活動を継続する。
同年9月24日放送のTBS『アッコにおまかせ!』に生出演し、結婚時期が翌2018年4月予定であることを明らかにした。
須藤 凜々花 – Wikipedia


破天荒の誤用


おめでとう


しっかりしてるね 自分の人生

続きを読む

羽生結弦の女性ファンさん「ヒゲ剃り」で発狂wwwwwwww

平昌五輪での活躍で、羽生結弦選手人気はとどまるところを知らない。羽生選手が自身の日常について語った小さなエピソードにも、ファンは一喜一憂しているようだ。
「最近、ファンの間で話題になったのがヒゲ問題ですね。羽生選手はスポンサーの1つであるP&Gの会員ホームページで定期的にインタビューを受けているのですが、その4月号で、毎日ではないけれどヒゲを剃っていることをコメントしたんです」(女性誌記者)
P&Gのシェービング商品「ジレット」の宣伝コメントだから当然ではあるのだが、羽生選手は産毛のようなヒゲだから毎日は剃らないけれど、取材や撮影がある日は必ずジレットを使っていると答えたというのだ。
「羽生選手も立派な成人男性ですから、ヒゲを剃るのは当たり前。しかし、ファンとしてはあの少女漫画の王子様のように美しく繊細な雰囲気そのままにいてほしいんでしょうね。ヒゲを剃る、そもそもヒゲが生えるということも想像したくないのかもしれません」(前出・女性誌記者)
そんなファンの思いをよそに、インタビューではジレットの剃り心地やフィット感など、実体験もしっかり交えて語っている羽生選手。ファンも「夢の王子様」ではなく、生身の男子として羽生選手を見守ってあげればどうだろう。

https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_49414/


産毛のようなヒゲ
毎日は剃らなくて済む
これなら十分かと


十分、スポンサーと女性ファン双方に配慮してるよな

続きを読む