【驚愕】長瀬智也(39)の告白に会場どよめき

1
長瀬智也の“白髪”告白に会場どよめき「ひげとかもすごいですよ」
年齢を感じさせるエピソードを披露した長瀬智也

人気グループ・TOKIOのメンバーで俳優の長瀬智也(39)が12日、都内で行われた映画『空飛ぶタイヤ』(15日公開)のイベント「生存競争(いきていくの)はつらいよ 闘う戦士(もの)たちへ 川柳コンテスト」に登場。自身の年齢を感じさせるエピソードを披露すると、会場から驚きの声が上がった。
サザンオールスターズによる同作の主題歌「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」の歌詞にちなみ「しんどいね、生存競争(いきていくの)は」と感じた瞬間をテーマに事前に川柳を募集。「あっ、白髪! 抜きたい、つかめぬ 遠近感…。」という作品に対して、長瀬が「ありますね。若干、最近(目の方が)きましたね。鏡とか見てもわかりにくくなっちゃって」と打ち明けた。
同じくイベントに参加したTKOから「鼻毛(の白髪)はありますか?」と質問されると「全然ありますよ」と即答。客席から「えー」というどよめきが起こる中、長瀬は「ひげとかもすごいですよ。なんで、鼻(の白髪)って多いんですかね」と笑顔で話を続けていた。
同作は人気作家・池井戸潤氏の作品を初の映画化。累計160万部を突破した原作は、ある日起きたトレーラーの脱輪事故を機に、整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬)が車輪の欠陥に気づき、製造元であるホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)に再調査を依頼。一方、ホープ銀行本店営業部・井崎一亮(高橋一生)はグループ会社であるホープ自動車の経営計画に疑問を抱き、それぞれ独自の調査のなか、大企業の“リコール隠し”という真実にたどり着く。
https://www.oricon.co.jp/news/2113403/full/
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-00000314-oric-ent
2
浜崎あゆみも白髪染めしてるよ
4
30越えたら普通だがおっさんアイドルでも許されないのか

続きを読む

「めちゃイケ」山本圭壱、復帰の視聴率wwwwwwwwww

お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱(48)が10年ぶりに地上波復帰した7月30日放送のフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル」(後6・30)第2部(午後7・00〜)の平均視聴率が11・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが1日、分かった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160801-00000080-spnannex-ent


フジ「あああああああああああああああああああ!」


充分やぞ

続きを読む

【驚愕】GACKTの仰天告白に驚きの声wwwwww

【驚愕】GACKT「米は20年食べてない」仰天告白に驚きの声 炭水化物断ち続け、パンも「4年ぶり」
1
ミュージシャンのGACKTさん(44)が、炭水化物を控えており、パンを4年ぶりに食べたとインスタグラムで告白した。
相当にストイックな生活を送っているといい、ネット上で驚きの声が上がっている。
■フランスでしかパンは食べない
フランスのパンを一口かじると、GACKTさんのほおが緩む。そのままパンを味わって、悦に入ったような表情になった。
GACKTさんは2018年6月12日、こんな動画をインスタにアップした。
その投稿によると、1999年にソロになってから、一日一食にして、炭水化物を止めているという。
「パンはフランスに来た時のご褒美と決めた」そうで、ヨーロッパに滞在中のGACKTさんは、フランスに来て4年ぶりにパンを食べたと報告した。
「なんてことない事かもしれないが幸せだ」
GACKTさんは、こう明かす。さらに驚くことに、こう言うのだ。
「米は20年食べてない」
このストイックぶりについて、「これは節制ではなく自分との単なる約束」だとし、「ジャムも美味しいなぁ」「また必ず愛に来るからなぁ(原文ママ)」と再び頑張ることを誓っていた。
インスタのコメント欄などでは、
「凄すぎる…」
「4年ぶりとか考えられない」
「20年こめたべてないって、やばくない?? 」
などと驚きの声が上がった。その一方、ファンからは、
「とても意志が強い方ですね」
「すごく美味しそうでよかった」
「お米解禁の日も作って食べてみて」
などとエールが送られていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-00000012-jct-ent
4年ぶりにパンを食べたことを報告 GACKT

スポンサーリンク

Pickup!
4
でも麺類は食べます
6
この人ダウンタウンDXでしか見ないけどどうやって金稼いでるんだ
7
糖質は、アスリートは押さえた方がいいらしいね。知り合いのアスリートも何年も米食べてないって言ってた。
135

別の分はたべてる
糖質とらない骨がボロボロになるから
21
アスリートこそ食ってるイメージあるけど違うのか
ちょっと違うかもだけど、ボディビルダーとかフィジーク選手は減量中もある程度は糖質入れてるから、筋肉ってタンパク質だけじゃダメだと思ってたよ
9
キャラ作りに必死
11
詐欺師のこいつの話は嘘八百だからな
家帰ってからチャーハンラーメンとかドカ食いしてそう
外食とか一目につくときだけサラダとチキンとかな
513

そんな生活してたらさすがにもっと太るw
さすがに米20年うんぬんはオーバーだろうけど
12
臭そう
14
この人って何屋さんなの?
17
アスリートでもないしそこまでいい体してないのにバカなの
18
ストイック…?
19
二の腕ダルダルですよGacktさん(笑)
23
こんなうさんくさいやつにまだ騙されるやつがいるのが驚き
25
格付けチェックで寿司とか食ってねーか?
30
炭水化物協会に的かけられるぞ
31
炭水化物抜きにすると老けるらしいぜ
32
健康に悪い
33
自分がどう見られてるかに鈍感なんだろうなこいつ
ある意味幸せかも
36
芸人格付けとかで食ってる映像残ってたりして
205

GACKTは肉とワイン、バイオリンしかやってないイメージ
盆栽、絵画、合唱は相方がやってる
48
正月の家具付けチェックだと
ワインと牛肉が毎年固定で、後はチーム毎に異なる食材を当てるのが1つあるぐらい
39
これだけ偏っているGACKTの味覚が優れてるとは思えないんだよなぁ
格付けの怪しさよ
40
寿司食ってるところを週刊誌に撮られてた記憶がある
45
凄いね本当ならね
52
一日一食で筋肉キャラは寒い
55
所詮、設定芸人だからなあ。
半分詐欺師だし。
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528801808/

Twitter
Facebook
Google+
はてブ
Pocket
Tumblr
オススメ記事

注目の記事
最近の関連記事
カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事
【驚愕】長瀬智也(39)の告白に会場どよめき
【サッカー】香川&長友ついに“反旗”本田のプレーにダメ出しwwwwwwww
【悲報】サッカー西野監督「初めて残念な報告を聞きました」
【画像】セイキンさん、ヒカキンと違い本物の聖人だったwwwwww
【朗報】斎藤佑樹(30)新恋人は北川景子似wwwwww
最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href=”http://kanasoku.info/articles/110001.html” target=”_blank”>【驚愕】GACKTの仰天告白に驚きの声wwwwww</a>
コメント
1: 2018/06/12 23:23:41
仰天なの?20年以上前にHEY!HEY!HEY!という超人気ゴールデン番組で全く同じ話してたが
2: 2018/06/12 23:58:42
意味不明に筋トレしてる 歌手 いるよなw
3: 2018/06/13 00:24:07
この人、ふつうにガンガン飲みに行ってるよ
[前の記事]
[次の記事]
【画像】コカコーラ「透明なコーラ出したぞ!会議中や公務員が飲んでも大丈夫!」→結果wwww
[カテゴリ]
芸能・TV・エンタメ
の関連記事
この記事にコメントする
コメントする
名前

以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事
|
コメント(3)
△ Page Top

続きを読む

昔は『YouTube?ニコニコでいいわ』だったけど今は逆


たまーにニコニコも見てみるけど、使いづらかったりランキングもしょーもないのばっかり
お前らもうプレミアム会員抜けた?


潰れて消えるには惜しい奴もいるにはいるのではないだろうか


ニコニコとか完全に落ち目
利用者なんてもういないだろ
11
:2017/10/13(金) 12:35:25.433

さすがにそれは言い過ぎ

続きを読む

大人気声優・竹達彩奈に7000件の脅迫メールを送った男が逮捕wwwwwwwww

けいおん!」の人気声優・竹達彩奈を脅迫 32歳男を逮捕
竹達彩奈

人気声優の竹達彩奈に対して「絶対許さない。○ね」などと所属事務所にメールを送って脅したとして、警視庁は10日、脅迫の疑いで静岡県菊川市の無職の男(32)を逮捕した。「私がやりました」と容疑を認めている。
2017年7月14日午前10時20分ごろ、静岡県掛川市の漫画喫茶のパソコンから、東京都新宿区の事務所に竹達を脅すメールを送って脅迫した疑い。
竹達は09年スタートのアニメ「けいおん!」で中野梓役を演じてブレーク。その後「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の高坂桐乃役、「神のみぞ知るセカイ」の高原歩美役、「たまゆら」の沢渡楓役などを担当。12年からはソロ歌手としても活動している。
17年には日本テレビ系「行列のできる法律相談所」などのバラエティー番組などにも出演。NHKのミニドラマ「ちょい☆ドラ2017~人生でエモいことは10分で起こる~」ではヒロインを務めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180110-00000109-spnannex-ent



元ファンクラブリーダーの犯行て事は何かしらの逆恨み感情でやった感はあるな


ああ、やっぱ1通とかそんなもんじゃなく7000通もの異常な数での逮捕なわけね
しかしファンクラブのリーダーが最悪のアンチになるというのも皮肉だな
まあファンであることに人生を捧げてきたんだろうがマジになるな、もっと人生優先
させることがたくさんあるだろということしか言えんわ
個人的にはファンの熱量というものはミーハーくらいがちょうどいいと思うわ


これだけエネルギーあるなら就職も余裕だろうにw


7000件て
無職はどれだけ暇なんだw


7000件w
そりゃ逮捕されるわ

続きを読む

【悲報】PTAの活動がやばすぎる・・・

1

「もうPTAをやめたい」。福岡県内にある小学校のPTA副会長だった紀子さん(44)=仮名=のもとに昨年2月、学校を通じて一人の母親の声が届いた。「自分の学校でPTAの非加入問題が起きるなんて」。4月から新会長になることが決まっていた紀子さんは、突然の出来事に戸惑いながらも、母親に直接会って話をしたいと申し出た。
熊本市のある小学校で配られた文書 PTA非加入世帯への「ペナルティー」が記載されていた

1対1での話し合いは4時間に及んだ。最初は紀子さんが何を言っても「とにかくやめたい」の一点張りだったが、やがて母親は「役員決め」での苦い記憶を語り始めた。
フルタイム勤務の夫婦共働き。仕事が忙しく、家庭の事情もあって「今年の役員はできない」と訴えると、別の母親から厳しい声が投げかけられたという。「みんな仕事はしている。そんな事を言ったら、ここにはもう住めませんよ」
.

「なぜ、そこまで言われなければいけないの」
「なぜ、そこまで言われなければいけないの」。泣きながら訴える母親に、紀子さんは間違った対応だったと謝罪。「本来のPTAの姿を見てほしい」と、PTA会費の使い道や活動について丁寧に説明した。すると、母親はこう言った。
「私はお金を払うことが嫌なんじゃない。PTAの活動自体には賛同しています。でも…」
どれも耳が痛い話で一理
母親は、当時のPTAに関する疑問や不満を話し始めた。
「PTA新聞はただの学校活動報告になっている」「PTA開催の講演会に、なぜ動員をかけるのか。本当に必要な講演会なら、動員はいらない」「登校時の保護者の旗振り(見守り)は、なぜ月2回だけの決まった日なのか」
どれも耳が痛い話で一理あった。「おかしいと思うことをもっと聞かせて」。紀子さんは懸命にメモを取った。「言われたことは必ず変えます。だから1年間、会員のまま、PTA活動を見守ってもらえますか」。母親は渋りながらもうなずいた。
「会長になれば変えられるかも」
紀子さん自身も、希望してPTA役員になったわけではなかった。
友人の推薦で最初は書記に。4年間本部役員を務め、5年目に会長に就任。行事の度の飲み会や膨大な業務に何度もやめたいと思ったが、「会長になれば変えられるかも」という思いもあった。
目指したのは「業務のスリム化」。とにかく仕事を減らそうとの思いだったが、母親の話を聞いて、考え方が少し変わった。
「負担軽減」よりも「目的と意味」
「負担軽減」よりも、むしろ「目的と意味」から活動のあり方を見直すべきではないか。それが結果として、スリム化にもつながるのではないかと。
PTA新聞で本当に伝えるべき内容は何か、講演会は何を学ぶために行うのか?
話し合った結果、PTA新聞は締め切りをなくし、活動報告が必要な時期に絞って発行するようにした。講演会は「何を学ぶための講演会なのか」をはっきり示した上で、自由参加方式に切り替えた
スリム化には逆行、意味のあるめりはりも
見直し論議で、活動量が増えた部分もあった。
児童の安全安心に向けた登校時の「旗振り」。それまで月2回、約20カ所で実施していたが、信号がない横断歩道や三差路など、特に危険な5~6カ所について、決まった日だけではなく保護者が毎日交代で立つようにした。スリム化には逆行するが、意味のあるめりはりだと思っている。
何をどう変えたのか。紀子さんは非加入を申し出た母親に逐一、報告メールを送り続けた。1年後、それまで一方通行だったメールに初めて返信があった。
「今は彼女に感謝しかないです」
「すごく変わったことが分かりました。今年はどのようにPTAに関わっていくか考えていきます」。今年、その母親は講演会企画などを担当する成人委員会の委員になった。
「『一人のために』が『みんなのために』。今は彼女に感謝しかないです」と紀子さん。素朴な疑問に耳を傾けることからPTA改革の一歩は始まった。
6/11(月) 15:14 西日本新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00010005-nishinpc-soci&p=1
3
PTA活動って暇なオバサンでいいわね
576

暇なオバサンだけで運営させてくれたらいいのにでしゃばりたいオッサンもいるから子供がいるのに夜とか土日に駆り出されて大変迷惑してる。

続きを読む