生物・自然・科学・医療

【画像】動物園のクマが痩せ細りすぎて虐待かと話題に……

●.net

中国の動物園で飼育されている熊がガリガリ過ぎると話題になっている。
6月18日、中国河南省新市にある動物園にいる熊の写真が中国版Twitter、ウェイボに投稿され議論となった。
写真は計3枚あり、熊は信じられないほど痩せ細っている。
遠くから見ると熊手は無く、別の生き物に見えるほどである。ウェイボユーザーは「熊は酷く虐待されてるのでは?
飢えているように見える」「子供に熊と説明しづらい」と衝撃を隠せないようだった。
この写真を見た動物愛護団体まで非難し、香港の動物愛護団体は中国の動物園に対して
「熊は健康上の問題があるか、飢えている。即動物園を閉鎖し虐待されている熊ほ保護しなければならない」とコメント。
しかし、動物園の代表は「写真の熊は健康上問題ない。食べ物も与えているし虐待なんかしてない。
問題の熊は1歳で成長段階のため、夏を迎えると毛が抜け替わるためだ」と反論した。
しかし中国のネットユーザーは釈然としないようで未だに虐待と抜け毛で議論が起きている。

中国の動物園のクマがガリガリ過ぎと話題に 動物園「ぬ、抜け毛のシーズンだから!」


抜け毛で体型まで痩せる、、


小熊ならこんなもんじゃないのとも思うけど
中国は予想の遥か斜め下いくからな


体ならわかるけど顔がやせ細ってる理由の説明になってねーよ

続きを読む

【驚愕】風邪で抗生物質を出すのはヤブ医者だった!?国が認める


1
抗生物質などの抗菌薬はウイルス性の風邪には効かないにもかかわらず、約6割の診療所は患者から強く求められると処方していることが、わかった。日本化学療法学会と日本感染症学会の
合同調査委員会が1日、岡山市で開かれている学術集会で発表した。抗菌薬を誤って多用すると薬が効かなくなる耐性菌が増えることから、国は適正処方を求めている。
今年2月、無作為に選んだ全国1490カ所の診療所に郵送でアンケートをして、269カ所から有効回答を得た。ウイルス性の普通の風邪「感冒」と診断した患者やその家族が抗菌薬を希望した場合、「希望通り処方する」が12・7%、「説明しても納得しなければ処方する」が50・4%で、計約6割を占めた。
また過去1年間で感冒と診断した患者にどれくらいの割合で抗菌薬を出したかを尋ねたところ、「4割超」と答えた診療所が20・2%、「2割以下」と答えた診療所は62%だった。処方した理由は、「重症化予防」(29・8%)や「二次感染の予防」(25・8%)などで、医学的根拠が乏しいと思われる理由だった。
https://www.asahi.com/articles/ASL5T6VM5L5TULBJ01H.html
2
咳が止まんねーから抗生物質出せや
12

ウィルスに抗生物質効かない。
咳止め飲めばいい。

続きを読む

【朗報】がん探知犬全国初導入尿かぎ分け判定早期がんもほぼ100%


山形県金山町は、人の尿のにおいで、がんの有無をかぎ分ける「がん探知犬」による検査を来月にも始める。町の健康診断の受診者のうち同意した人を対象とし、日本医科大千葉北総病院(千葉県印西市)が分析を担う。健康診断に併せ、がん探知犬を利用するのは全国の市町村で初。効果が確認されれば、受診者に負担を掛けずに早期発見できる検査方法として、実用化が期待されるという。
町などによると、検体となる尿は町立金山診療所が採取し、冷凍して千葉北総病院に送る。探知犬は試験管に入った検体の尿をかぎ分け、がんに罹患(りかん)していると判断したときは、振り返って担当者に伝える。
病院側は探知犬による検査に加え、尿に含まれるにおい物質などを特殊な機器で精密に分析し、がんの有無を判定。約3カ月後に陽性か陰性かの結果を知らせる。
同病院は宮下正夫教授(外科学)を中心に2010年から、がん特有のにおい物質や探知犬の可能性について研究を進めてきた。探知犬は同病院と提携する企業が育成に当たり、現在5匹が探知できる状態だという。
宮下教授は「これまでの検査で、探知犬は早期のがんもほぼ100パーセントかぎ分けている」と説明。「最初の検査は尿を提出するだけでよく、体への負担がない。
陽性の場合も他の検査データから、がんの種類の絞り込みが可能になる」と利点を挙げる。
町がこうした検査を導入するのは、同町を含む最上地域の胃がんによる死亡率が全国でも高いことが背景にある。特に女性の胃がん死亡率は全国ワーストで、状況を重く見た鈴木洋町長が昨年10月、町に講演に来ていた宮下教授に協力を依頼していた。
町は本年度当初予算に、同病院への委託料など1100万円を計上。探知犬などの検査を受ける町民も自己負担はない。鈴木町長は「がんの早期発見につながる可能性がある。住民が元気で暮らせる対策の一歩にしたい」と話している。
http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201704/20170429_53013.html


どうやって教えてるの?


犬「そんな仕事やりたくねえ」


,9
ワロタwww


待遇次第。
あと若い女性限定なら引き受ける

続きを読む

【日本終了】謎の光る物体が全国に出現


「UFOかと」光る物体、広範囲で目撃証言
日本テレビ系(NNN) 10/31(月) 19:35配信
新潟県などの上空で31日早朝、緑色の光る物体が目撃された。この物体の正体は、いったい何なのだろうか。

■31日、午前5時37分ごろの新潟市内。日の出前の空を、緑色を帯びた明るい光の物体が勢いよく流れていった。

■突如、姿を現した光は、途中、爆発したのだろうか。ひと回り大きくなって、明るさを増しているのがわかる。大きな光の道筋には細かい火花のような光も見えていた。
■北東の空を15秒ほど移動して消えていった光。実は、別の場所でも目撃されていた。新潟空港の情報カメラでは、緑色に輝く物体が左上の方へ移動していた。

■この光の物体は、一体、何なのか。国立天文台・縣秀彦准教授に聞いた。

■縣准教授「これは流れ星の中でも特に明るいもの、『火球』といいます」


■火球とみられる物体は、新潟市だけでなく青森市でも確認されたという。国立天文台によると、他にも岩手県から千葉県に及ぶ範囲で目撃情報が寄せられているという。
■秋田市で火球を見たという人「空を見たりはするんですけども、こういうのは初めてだったので、UFOかと思っちゃうくらい目立っていたので」
■国内では、火球が毎月のように確認されているが、ここまで明るいものは珍しいと専門家はいう。今回の火球は一体どこへ行ったのだろうか。
■縣准教授「隕石として落下している可能性もありますが、現在のところそういった情報はありません。
■国立天文台によると、光の物体は、火球のほかにも人工衛星の破片などが燃えたものの可能性があるという。
詳しくはソース先にある動画で。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161031-00000072-nnn-soci


千葉でも見えたみたい


あーこれは君の名はですわ

続きを読む