ゲーム・ホビー

【eスポーツ】「シャドウバース」のプロリーグ発足、総額2000万円を各チームに支払うインセンティブも

「シャドウバース」のプロリーグ発足 サッポロビールら4団体が参戦

スマートフォン向けカードゲーム「シャドウバース」の国内初となるプロリーグ「RAGE Shadowberse Pro League」が始動
サイバーエージェント子会社のCyber Zは3月9日、エイベックス・エンタテインメント、Cygames、Abema TVのゲーム専門チャンネルを運営するウルトラゲームスと合同で、スマートフォン向けカードゲーム「シャドウバース」の国内初となるプロリーグ「RAGE Shadowberse Pro League」を5月に始動すると発表した。
au(KDDI)、吉本興業、おやつカンパニー、サッポロビールがオフィシャルパートナーとしてプロチームをスポンサードする。
年間2000万円のインセンティブ
プロリーグに所属するのは、「au デトネーション」「名古屋 OJA ベビースター」「レバンガ☆SAPPORO」「よしもと Libalent」の4チーム。
4人1組のチーム戦(1人は控え選手)で、5月にリーグを開幕する予定だ。各試合はeスポーツスタジオ「OPENREC STUDIO」で実施し、「AbemaTV」のゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームチャンネル」や「OPENREC.tv」で毎週生放送する。
18歳以上を条件に選手を一般公募。チームが最低月額収入(給与)30万円(税別)を支払う他、リーグを運営するCyber Z、エイベックス・エンタテインメント、Cygames、Abema TVのゲーム専門チャンネルを運営するウルトラゲームスによる「年間インセンティブ」総額2000万円を毎年各チームに支払うという(大会の成績により分配する賞金のような扱い)。3月17日に「新宿アルタシアター」で各チームが選手選考説明会を実施する。
シャドウバースはCygamesのスマートフォン向けカードゲーム。アプリダウンロード数は1600万を突破した(18年2月時点)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00000024-zdn_n-sci
『Shadowverse』
(シャドウバース)は、Cygamesより配信されているスマートフォン・タブレット・PC向けゲームアプリ。2016年6月17日サービス開始。基本プレイ無料(アイテム課金制)。

『Shadowverse』 – Wikipedia


すげーな


ちょもすも所属するのか


賭博法に違反しないの?


これ賭博とは無関係でちゃんとやってる、例えると共同制作番組って感じ
ウケが悪けりゃ1~2年でやめるだろうけど、逆に言えば1~2年はこの規模で続くだろうね

続きを読む

【動画】地雷を探して15年、マインスイーパー日本最速プレイヤーのプレイが凄すぎる・・・

地雷を探して15年 マインスイーパ日本最速プレイヤーが挑む“思考のスピードを超越した戦い”

周囲の地雷数を示すマスの数字をヒントに、安全なマスを開いていく
「マインスイーパ」。近年までWindowsに標準で付属しており、PCユーザーの間では有名なパズルゲームです。暇つぶしにプレイしていたら、ついハマってしまったという経験のある人も多いのでは?
ですが、マインスイーパファンの中には何千何万回とプレイして腕を磨き、TA(タイムアタック)に挑戦しているプレイヤーも存在します。
世界トップレベルともなると、「初級」「中級」「上級」の合計スコアは
1分以下。何をしているのか全く理解できないほどの早業に、プレイ映像を見たほとんどの人が「考えている時間がまるでなく、マウスを適当に動かしているようにしか見えない。
それでもクリアできてしまうのが不思議」という印象を抱くはず。
今回は、上級の日本最速記録を持つ世界ランカー・よわぽん(@sweeper_yowapon)さんに取材。“思考を超越した速度でパズルを解くマインスイーパTA”の世界について伺ってきました。
――
上級の日本最速記録を持っているとのことですが、何秒ですか?
マインスイーパにはいろいろな楽しみ方がありますが、私はTAを専門的にやっていて、上級のハイスコアは32.59秒。
これは世界第2位の記録です。
――
上級は30×16の盤面に地雷が99個配置されていますから、「毎秒、地雷を3個発見しながら、安全なマスを12カ所開いている」ような感じですね。ちなみに、中級のタイムは?
中級はそこまで得意ではないのですが、9.09秒です。
序盤のミスが無ければ、8秒台に手が届いたと思うんですが……。
中級の日本記録微妙に更新したけど、序盤のがなければ普通に8秒台出たのでは?って感じだ
#マインスイーパ
#マインスイーパー
pic.twitter.com/auMndZNzko
— よわぽん@運だけ世界2位 (@sweeper_yowapon)
2017年7月10日
――
すいません、早過ぎてどこがミスしているのかよく分かりませんでした……。どう頭を使ったら、こんなに高速で解けるんですか?
プレイ中は考えているというか、考えていないというか。
どちらかと言うと、地雷の位置が“反射的に”分かるような感じです。
(一部及び以下割愛。全文はソース記事参照。)
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1803/03/news002.html


初級でも二択図かになるから困る。


上級は運ゲーになる可能性が高くてな


だよな
上級で残り半分以下まで進んだ段階で運命の二択に出くわして
ハズレ引くとガックリくるw

続きを読む

【悲報】バトルロワイヤル系ゲームが全世界で大ブーム なぜ日本のゲームメーカーは負けたのか

『PUBG』『荒野行動』『Free Fire』などバトルロワイヤル系ゲームアプリが人気爆発! 全世界でダウンロード数は1億5000万超え
App Annieは、モバイルアプリの市場データを提供するApp Annieのサービス「Intelligence」から”ゲームアプリの今”の調査結果を発表した。
■モバイルゲームは新たな時代へ- バトルロワイヤル系ゲームが人気に 今、 世界で大流行中のPUBGとは?

今、 「バトルロワイヤル」というゲームジャンルの人気が急拡大しています。 バトルロワイヤルは最後の1人になるまで戦うマルチプレイヤーシュー
ティングで、 多くの場合は最大100人のプレイヤーが対戦します。
戦闘が行われるゲームマップは広大なフィールドになっており、 そこにある町や村を探索できますが、 次第にプレイ可能なエリアが縮小されていきま
す。 徐々に狭くなるマップ上では、 他プレイヤーへの接触は避けられず、 ゲームに勝つためには互いに戦わなくてはなりません。 そして最後に残っ
たプレイヤー(またはチーム)が勝者になります。 バトルロワイヤル系ゲームで、 今一番人気を集めるのがPUBG(PlayerUnknown’s Battleground’s)
でしょう。
PUBGは、 元々PC向けシューティングゲームやバトルロワイヤル開発を手がけた著名な人物であるBrendan Greene(ブレンダン・グリーン)氏が、 2016
年に韓国のパブリッシャーBlueholeの下で開発を始めました。
PUBGの人気は他のパブリッシャーにも影響を及ぼし、 その後バトルロワイヤル系ゲームが続々登場して成功を収め、 ここ数カ月モバイルでも存在感を
非常に強めています。
同作のPC版の人気が刺激となり、 PUBGのモバイル版リリース前日の2月8日時点で、 バトルロワイヤル系ゲームのGoogle PlayとiOS App Storeを合わせ
た 全世界ダウンロード数は、 1億5,000万回を超えています。
NeteaseのRules of SurvivalとKnives Out(荒野行動)、 Garena OnlineのFree Fireなど、 特に人気の高いゲームがいくつか登場していますが、 それ
らゲームのユーザー数はここ数カ月の間に急増しています。

http://gamebiz.jp/?p=205172


宇野昌磨もハマってるやつだな


課金に走ったから


twitch配信の一番上がPUBGとLOLとDota
日本じゃMOBA系は流行らんがな


日本のゲーマーの感覚が世界とズレてんじゃないか


そりゃズレてるのが当たり前だろう

続きを読む

『東京ゲームショウ2017』のVRブースがまるで人体実験wwwwwww


9月21日より千葉幕張メッセにて『東京ゲームショウ2017』が開催された。本日と明日はビジネスデイになっておりプレスと
関係者のみしか入場できず、23日と24日が一般日となっている。
ビジネスデイながらも混雑が見られ、大手ブースは開場直後から行列が出来ている。そんな中キワモノと言うべき
面白いブースを発見したので紹介したい。
『World of Tanks』などで有名なウォーゲーミングのVRブースが端から見ていると実に面白いのだ。このVRは4人で同時に遊ぶ物で、西部劇を舞台としたガンマンシューティング。しかしプレイヤーは変な動きを常にしており、ヘコヘコとへっぴり腰な動きやしゃがんだり、更には奇声を発したり。例えるならまるで人体実験を行っているかのようなブースである。
このゲームを開発したVR TECHのTamaz氏に話を聞いたところ「今後もこのような同時に遊ぶVRゲームを開発していく」とのことだ。
見てみて面白いこのVR。遊ぶともっと面白いかもしれないので、ゲームショウを行ったら是非体験してみてほしい。
またブースの動画も公開したので是非合わせてご覧になってほしい。

【TGS2017】ウォーゲーミングのVRブースが人体実験みたい




楽しそうに見えるんだが


実際まだ実験半分みたいなもんだろVRなんて

続きを読む

eスポーツはゲームなのか?スポーツなのか?

eスポーツプレイヤーのプロライセンスも誕生
eスポーツは、米国や韓国など世界では人気が急上昇している。それに反して国内でのeスポーツは、まだ扱いは小さく、認識も曖昧だ。

そんな中、2月には国内でも、一般社団法人日本eスポーツ連合(Japan esports Union、JeSU)が設立された。JeSUでは、eスポーツプレイヤーのプロライセンス発行など、段階的に取り組んでいくことが発表されている。また今秋開催の「東京ゲームショウ2018(TGS2018)」でも、eスポーツへ注力することも発表されている。
eスポーツは、画面を見つめながらコントローラーやキーボードを操作するだけなのに、それが、なぜスポーツなのか? と疑問を持たれる方も多いようだ。
この誤解を生んでいる理由の1つが、英語「sport」の翻訳の仕方だ。
日本では、「sport」を、一般的に「運動」と訳すことが多い。このため、汗をかく肉体的な競技のことを指すと考えられてしまう。しかし、スポーツには、運動だけなく「楽しむ」「競技」の意味がある。そのため、欧米ではチェスはマインドスポーツだし、ビリヤードも屋内スポーツと認識され、自動車レースは、自動車をコントロールする競技「モータースポーツ」とも呼ばれている。
また、アーチェリーやクレー射撃のように道具の操作を競う競技も、すでにオリンピックにも存在している。
eスポーツで闘うためには、長時間の集中力やそれを生み出すための体力、そして反射神が必要とされる。このため単にゲームで遊ぶ行為とは異なり、本格的な肉体トレーニングも必要となるのだ。
実際のeスポーツとはどんなものなのか?素朴な疑問から探ってみよう。

どんなゲームをやるの?eスポーツで競技されるゲームにはさまざまな種類があるが、多いのは、
・「FPS」と呼ばれる一人称のシューティングゲーム
・「RTS」と呼ばれる、戦略型のリアルタイムゲーム
いずれも、パソコン向けゲームが主流だ。それ以外にも、ストリートファイターのような、おなじみの格闘ゲームや、ウイニングイレブンなどのサッカーゲームで対戦するイベントもある。

特別なハードウェアが必要なの?
eスポーツでは、キャラクターの動きや相手の操作に合わせて、数十分の1秒といった緻密な操作が必要とされる。
そのため、反応速度の良いキーボードやマウスが必要とされる。
スキーなどのように、eスポーツでも専用のハードウェアを扱うメーカーもあり、契約メーカーのハードウェアを使用するプレイヤーもいる。
サッカー選手が契約メーカーのシューズを履くのと同じことがすでに起きているのだ。

どうやったらプロになれるの?
これまでのプレイヤーは、メーカーとの契約などを経てプロ選手となっていた。
これに対して、一般社団法人日本eスポーツ連合の発行する「プロライセンス」が新たに登場する。
このプロライセンスは、同連合が公認する大会で優秀な成績を収めたプレイヤーに発行されるものだ。
しかし現状では、まだ定義の曖昧さなどを指摘する声も多く、今後の動向が注目されている。

eスポーツで生活していけるの?
海外のeスポーツの大会では、賞金総額が20億円になる大会もあるなど、高額な賞金が設定されるイベントもある。
プロのプレイヤーとして、メーカーと広告契約を結んだり、企業の運営するチームに参加したりすることで、収入を得ることが可能だ。
日本は世界的にゲーム大国と言われてきた。
しかし、eスポーツにおいて、社会の認識も、環境も、大きく世界から遅れているのが現状だ。
昨年末に、ようやくオンラインゲーム・eスポーツ議員連盟が設立されたが、制度や運営については、まだこれからといったところだ。
一方、世界では、2022年に中国・杭州で開催予定のアジア競技大会で、eスポーツが正式にメダル種目として決定されるなど、eスポーツ普及の流れは急速かつ確実に世界で広がっているのだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/14351314/


この話題もしつけーよ
興味あるやつだけで好きにやりゃいいのに
世界が~日本は~いいはじめて無関係な他人を巻き込みたがる


ゲームはスポーツじゃなく娯楽
冬五輪のスノーボードやスキーで曲芸やるアレも娯楽


日本だけだろ未だ理解進まないのは


結局、スポーツ=運動競技
でも英語の sport=競争
っていうスポーツが和製英語が根本の問題

続きを読む

【悲報】ソシャゲさん、とんでもない課金システムを導入してしまう

さすがに草

ソーシャルゲーム
(英語: Social network game)は、主にSNS上で提供されるオンラインゲーム・ブラウザゲーム。

専用のクライアントソフトウェアを必要とせず、ウェブブラウザとSNSアカウントのみで利用可能である。特徴としては短時間で気楽に遊べる物が中心であり、コミュニケーション機能やフリーミアム(基本無料・アイテム課金)を取っている場合が多い。スマートフォン(スマートデバイス)向けの「ネイティブアプリ」のゲームもソーシャルゲームと呼ばれることがあるが、ウェブブラウザを利用した「ウェブアプリ」ではないため本来はソーシャルゲームには含まれない
ソーシャルゲーム – Wikipedia


同盟ってギルドみたいなもんか?


せやで。
メンバーの誰かが2900円以上の課金をするたびにメンバー全員に宝箱配布される

続きを読む

【驚愕】ポケモンGoが土地や建物に与えた損害wwwwwwwww

ポケモンGoが土地や建物に与えた損害は最大で73億ドル(7800億円)


全米経済研究所の調査によると、ARゲーム「ポケモンGo」リリースから150日の間でプレイヤーが土地や建物に与えた損害は20億から73億ドルに相当するという。
たとえば、ポケモンGoをプレイするために運転中にスマートフォンを利用するユーザーが増え、そのために事故も増えているという。
これによって数十億ドルもの損害が出ているという話のようだ。
「ポケモンGo」が土地や建物に与えた損害は数十億ドルという試算

https://www.excite.co.jp/News/it_g/20180223/Slashdot_18_02_23_0533234.html


その数倍の経済効果(具体的にはジュース販売)があったろ


で、その数倍の経済効果(笑)とやらは一体おいくら万円なのかね?w


現場へ行くための交通費
予備バッテリー
ポケモンの着ぐるみ代


ポケGoはGPSで電力消費大きいから
モバイルバッテリはマジで爆売れしたよね
あと、アメリカではメートル法の普及にかなり貢献したらしい
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/12/news164.html

続きを読む